エミー・ロッサム出演映画『アメリカン・ラプソディ』地上波放映
2010 / 06 / 11 ( Fri )
An American Rhapsody アメリカン・ラプソディ (2001年 アメリカ)
6/11(金) 27:15~29:10 テレビ朝日 『アメリカン・ラプソディ』
(見直さないで記憶で書いています)
前半は共産主義時代のハンガリーから夫婦がアメリカに逃げ出すストーリー、後半は両親からやや遅れてアメリカにやってきたためにイマイチなじめない娘と彼女が母国に残ってい育ての親を訪ねる旅に出る話。

監督自身の体験を基にしているのだが、とくに盛り上げることなく終わっている。パッと聞くと面白そうな話だけに残念だ。ただナスターシャ・キンスキーはまだまだ美人だし、まだ自分が何者か分からない少女時代の不安定な表情を見せるスカーレット・ヨハンソンも役に合っている。それだけにもったいない気がする。

エミー・ロッサムはタスカーレット・ヨハンソンの近所に住む悪友役として一瞬だけ登場する。重要な場面ではないだけにカットされるかもしれないが、全体の流れからすると残っていると思う。
http://emfanjp.fc2web.com/bio.html#aar
20 : 30 : 43 | エミー・ロッサムのDVD、映画等 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
Emmy Rossum出演映画『ミスティック・リバー』Blu-ray発売
2010 / 04 / 12 ( Mon )
発売延期となっていたエミー・ロッサム出演映画『ミスティック・リバー』のブルーレイ(CWBA-Y27187 税込\2,500)はお買い安い値段で4/21に発売。

http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100412_360237.html

ミスティック・リバー [Blu-ray]
[Blu-ray]:2010/04/21発売

同日には『ポセイドン』(CWBA82971)も発売。
ポセイドン [Blu-ray]
[Blu-ray]:2010/04/21発売

また『ミスティック・リバー』はクリント・イーストウッド ワーナー35周年記念 35枚組BOX』にも収録(DVD:2010/08/25発売)。
22 : 00 : 00 | エミー・ロッサムのDVD、映画等 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
Emmy Rossum朗読CD『Our Only May Amelia』
2009 / 01 / 15 ( Thu )
Our Only May Amelia [Audiobook] (CD) Jennifer L. Holm (著), Emmy Rossum (ナレーション) 4時間37分50秒
Our Only May Amelia [Audiobook] (CD)
エミー・ロッサムによる児童文学の朗読。カセット版は出ていたがCD版が出たのは2007年。iTunes StoreはCDよりやや安い2200円。
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAudiobook?id=268151548&s=143462
もちろんテキストはないので欲しければ別に買う必要がある。
Our Only May Amelia (Harper Trophy Books) (ペーパーバック)
原作はJennifer L. Holmの1999年発表作品。19世紀末の農場を中心とした古きアメリカン・ライフの中で生き生きと暮らす少女を主人公にした物語。舞台がワシントン州というのが面白いが、単に作者のルーツがそこにあるだけの話なのだが、あの辺にフィンランド系移民が多いとは知らなかった。

主人公はMay Amelia Jackson という名前でカタカナで書けばメイ・アメリアだろうがナオミリアに聞こえる。元々2000年に出ていたカセット版がオリジナルのようだが、こちらは未入手で比べようがない。追加録音ではなく当時14歳の朗読ならうまい。May Ameliaのキャラクターとは合っているし、悲しいパートや溌剌としたパートとのメリハリもついている。
00 : 00 : 26 | エミー・ロッサムのDVD、映画等 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ミスティック・リバー (2003)
2008 / 02 / 29 ( Fri )
InsideOut
ミスティック・リバー/MYSTIC RIVER (2003)

初のメジャー作品といえる映画でエミー・ロッサムはジミー(ショーン・ペン)の娘ケイティ役、
ローラ・リニーは義理の母親。物語の核となる事件の被害者演じているが、出番は多くない。
バーで羽目を外しているケイティをデイブ(ティム・ロビンス)が羨ましそうに見つめるシーンが
お気に入り。ラストのジミーとデイブのやり取りが日本人が理解しにくい色々な背景を含
んでいることは想像できるが、映画としては感情移入しにくい。キャメオ扱いの
イーライ・ウォラックをお見逃し無く。
22 : 30 : 15 | エミー・ロッサムのDVD、映画等 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
『デイ・アフター・トゥモロー』ブルーレイで発売
2007 / 10 / 04 ( Thu )
デイ・アフター・トゥモロー_Blu-ray
4,935円

エミー・ロッサム出演映画『デイ・アフター・トゥモロー』がBlu-rayで12/21に発売されます。
DVDではコメンタリーがなかったのですがこれには監督とプロデューサーのコメンタリーがつきます。
以前書いた。キルスティン・ダンストがちらりと出ているという話はコメンタリーでしていると思います。
ちなみにサムが学校(図書館ではありません)から電話をかけている場面です。

スターターBOXというのも出ます。
スターターBOX y
ブルーレイディスク スターターBOX インデペンデンス・デイ/デイ・アフター・トゥモロー
8,400円

23 : 53 : 54 | エミー・ロッサムのDVD、映画等 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>