Emmy Rossum Inside Out EP(ドキュメンタリーつき)が日本のiTunes Storeで買えるようになりました
2010 / 07 / 01 ( Thu )
エミー・ロッサムの Inside Out EPがiTunes Storeで買えるようになりました、とお知らせしたのは約一年前ですが、ついにビデオつきヴァージョンも日本のStoreでも購入できるようになりました。450円です。
http://itunes.apple.com/jp/album/emmy-rossum-ep/id270548988

これは以前からありましたが今度のは約18分のドキュメンタリーつきのヴァージョンです。この映像はダイジェストでしか知らなかったので早速購入しました。ビデオのみだと300円。
http://itunes.apple.com/jp/video/inside-out-documentary/id270548992

調べたらこのミニ・アルバムは現在USストアでは扱っていないようなのでマストです。フル・アルバムはボーナス曲Been Too Long とデジタル・ブックレット追加です。こちらも出るのでしょうか。

映像内容
使用曲:Stay, Slow Me Down, Don't Stop Me Now, Inside Out
スタジオインタビュー、家のピアノ(日本人形が置いてある)、3歳時のピアノに向かう写真、エイブラハム・ラボリエル・ジュニアによるドラム録音、ロン・フェアー、Stayが最初の曲、ジャスティン・シーゲル、スチュアート・ブローリー、Slow Me Downについて、アンビエント・ポップ、オペラ出演、出演映画について、フォト・セッション
23 : 30 : 51 | デビュー・アルバム『Inside Out』 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
Emmy Rossum Inside Out EPが日本のiTunes Storeで買えるようになりました
2009 / 07 / 30 ( Thu )
エミー・ロッサムの Inside Out EPがiTunes Storeで買えるようになりました
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?id=262629572&s=143462

いつから買えるようになったのかは分かりませんが、アルバムはなしで今さら3曲だけかよと思うわけです。しかもビデオはなし、それでも一応Fallingはコーラスの回数が少ないだけの別バージョン(笑)。The Phantom of the Operaがソニー音源なのでほかにiTunes Storeで買える音源は朗読のOur Only May Amelia のみ。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

00 : 45 : 06 | デビュー・アルバム『Inside Out』 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
Emmy Rossumの"Slow Me Down"でダンス!その2
2009 / 06 / 17 ( Wed )
その1で「So You Think You Can Dance Canada」Vincent-Oliver NoiseuxとLisa Augusteによるエミー・ロッサムの"Slow Me Down"を使用したパフォーマンスを紹介しましたが、動画サイトで検索するとあれ以外にも色々出てきて驚きました。ただ振り付けは微妙なものも多くて出だしの歌詞に引っ張られるているのかcirclesと出てくるからって円を描くと苦笑してしまいます。

ところで本家のSYTYCDでも"Slow Me Down"は使われたようです。ラスベガス予選の回なのですが、これはTOP20を決めるための集団オーディションとでも言えるようなもので、本選とは違って曲もダンスも断片的なのが多いので調べるのも苦労しました。それでも使われたのは確かのようです。断片的といっても実際には放送時間の何倍も踊っているはずです。

まあ来年は冬季オリンピックなので有名フィギュアスケート選手に使われたら面白いですね。フィギュアならSlow Me DownよりHighの方がいいかなと思いました。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

23 : 34 : 40 | デビュー・アルバム『Inside Out』 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
Emmy Rossum『Inside Out』、ジュノー賞プロデューサー部門受賞ならず+妄想企画
2009 / 03 / 30 ( Mon )
ジュノー賞プロデューサー部門の結果です。受賞はダニエル・ラノワでスチュアート・ブローリー/Stuart Brawley受賞できませんでした。
 ヒア・イズ・ホワット・イズ ダニエル・ラノワ
『ヒア・イズ・ホワット・イズ』ダニエル・ラノワ
これも渋い内容なんですけどね。

妄想企画:プロデューサー部門のアーティストたちとエミー・ロッサムとコラボレーションするとしたら?
・ニッケルバック:メロメロのロック・バラードを提供してもらう
・k・d・ラング:デュエットをする。クルト・ワイル・ナンバーがいい。
・デヴィッド・フォスター:ジョシュ・グローバンとミュージカル・ナンバーをデュエット
・ダニエル・ラノワ:The Great Divide をエミルー・ハリスとデュエットで再録音

オマケ:15th Annual Lint Roller Party Presented by Best Friends Animal Societyのエミルー・ハリスとエミー・ロッサム
21 : 30 : 34 | デビュー・アルバム『Inside Out』 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
Stuart Brawley、Emmy Rossum『Inside Out』でジュノー賞プロデューサー部門にノミネート
2009 / 02 / 21 ( Sat )
少々古くなりますがStuart Brawleyがカナダの音楽賞、ジュノー賞エミー・ロッサム『Inside Out』でプロデューサー部門でノミネートされました。

他の候補者はデヴィッド・フォスター(シール、ジョシュ・グローバン)、ダニエル・ラノワ、k・d・ラング 、ニッケルバックとJOEY MOIと豪華な面子です。本人も驚いています。まあ、カナダ人でプロデューサーが何人いるんだという人もいるでしょうが、気にしません。
22 : 30 : 59 | デビュー・アルバム『Inside Out』 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>