「イカとクジラ」「リトル・ミス・サンシャイン」
2007 / 04 / 30 ( Mon )

イカとクジラ


改修されてからかなり経つはずだが、きれいになった早稲田松竹に
先週のケン・ローチに続いて「イカとクジラ」「リトル・ミス・サンシャイン」
と2週連続で出かけてきた。前の座席との間がかなり広くなってびっくり、
椅子は良くなったがやや深すぎる気もする。

両方ともにすでに一回見ているが印象はほとんど変わらない。
脚本としては「イカとクジラ」の方が出来がいいが
演出が人を突き放しているので人によってはそこが鼻につく。
それに比べると「リトル・ミス・サンシャイン」の演出は万人向けで
親しみやすい。ただ細部がやや雑なのが惜しい。
チェリー・ガルシアはこちら
http://www.benjerry.co.uk/ouricecream/

リトル・ミス・サンシャイン


「イカとクジラ」DVD感想
続きを読む
20 : 00 : 39 | 映画 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
『Our Only May Amelia』
2007 / 04 / 25 ( Wed )
Emmy Rossum でアマゾン洋書を検索するとヒットするのが『Our Only May Amelia』
(カセット) あって?がちらつくが、これは朗読ものらしい。
児童文学なので当時のエミー・ロッサムが朗読しても問題はないようだ。
しかし2000年発売なのになんでカセットなのだろう、と思っていたら
CD版
も今年の12月に出るらしい。音はここで聞けます。
21 : 53 : 34 | エミー・ロッサムの音楽、CD | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
4月の告知
2007 / 04 / 21 ( Sat )
エミー・ロッサムの情報
4/28 2007 Giffoni Hollywood Festival Awards
4/19 New Yorkers For Children Celebrates

4/03 12:15-14:15 ムービープラス 「NOLA~ニューヨークの歌声~」
4/11 05:45-07:45 ムービープラス 「NOLA~ニューヨークの歌声~」
4/14 08:45-10:45 ムービープラス 「NOLA~ニューヨークの歌声~」
4/16 12:45-14:45 ムービープラス 「NOLA~ニューヨークの歌声~」
4/29 7:45-9:45 ムービープラス 「NOLA~ニューヨークの歌声~」

2007/04/06 『ミスティック・リバー <期間限定生産>』 HWP-27721 税抜\1,429 税込\1,500
00 : 15 : 40 | 告知・ニュース・日記・最新情報 | page top
アソシエイトストア
2007 / 04 / 19 ( Thu )
http://astore.amazon.co.jp/emfanjp-22

少し前に作ったのですが、やっと形になったのでこちらでも告知します。
エミー・ロッサムの出演作品は全部並べましたが、
「ミスティック・リバー」「デイ・アフター・トゥモロー」
「オペラ座の怪人」「ポセイドン」の関連作は九つに抑えました。
リロードすれば類似商品で色々とでてくると思います
(というより類似商品に意外なものが出て面白い)。

色々と調べてて「デイ・アフター・トゥモロー」に
キルスティン・ダンストがカメオ出演していることを知りました。
23 : 01 : 09 | 告知・ニュース・日記・最新情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
『ブラッド・ダイヤモンド』を試写会で観賞
2007 / 04 / 05 ( Thu )
『ブラッド・ダイヤモンド/BLOOD DIAMOND』
2007/04/07公開 公式:http://wwws.warnerbros.co.jp/blooddiamond/
ブラッド・ダイヤモンド 特別版(2枚組)_DVD
2007/9/7 DVD発売

最近『ロード・オブ・ウォー』『ナイロビの蜂』等アフリカが搾取されることを描いた映画がいくつか
作られていますが、この『ブラッド・ダイヤモンド』もその系統の映画です。ところが面白いことに元の脚本はダイヤを巡るトレジャーハンターものだったとか、この映画はそれをダイヤ業界の要素を取り入れたことで面白くなったと言っていいでしょう。

ジャイモン・フンスーがアカデミー賞候補になったのは『イン・アメリカ/三つの小さな願いごと』以来のことですがそれによって仕事が増えたとは言え『コンスタンティン』や『アイランド』等は安易なキャスティングでいい役とはいえませんでした。アフリカの漁師という役も類型的といえばそうなのですが、
『イン・アメリカ』以降では一番のはまり役で彼も熱演していることは確かです。

レオナルド・ディカプリオはアフリカ生まれの白人で元傭兵という設定がうまく、これが最後で生きてきます。演技に関してはわりと評判がよいようですが、それほど絶賛するほどでもないような気もします。それでも悪くありません。悪役と言うことで思ったよりもしぶといキャラクターでした。

ジェニファー・コネリーは子役出身と言うことで、その外見も含めて紆余曲折があったわけですが
個人的には凛とした美しさではここ数年が一番だと思います。そんな彼女が紛争地帯で映えるわけもなく、終盤の都会での姿が印象に残りました。

終盤は二人で隠したダイヤを取り戻しに行きますが、とっさに隠したとは言え単に埋めただけで
発見されないのは不思議です。それを言ったらあの二人はよくあそこまで行けるなと思ってしまいます。
フンスーの息子が拉致されて少年兵にされますが、ここの描きこみはやや足りないと感じました。
戦闘シーンは予想以上にあってここはディカプリオの見せ場でもあります。

ただこれほどはっきりとしたテーマを持ちながらも映画としては訴える力がやや弱いような気もします。『デジャヴ』について「強引だがこれでよし」と書きましたがこの作品も同じような言い方は可能です。ただテーマを考えるとそう言うことに抵抗があります。つまりそれはこの監督が持つ弱点なのかもしれません。

テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

23 : 30 : 12 | 試写会 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
「ブロードウェイミュージカルナイツ」in 日劇PLEXで『オペラ座の怪人』
2007 / 04 / 03 ( Tue )
「ブロードウェイミュージカルナイツ」
オペラ座の怪人』4/21-5/11
世界で一番有名な、悲しくも美しい愛の物語

『プロデューサーズ』3/10-3/23
『RENT レント』3/24-4/6
『シカゴ』4/7-4/20
日劇PLEXで 19:30開演 
一般・大・高校生1500円、シニア・レディースデイ1000円

気付くと映画の公式HPが終わっていましたhttp://www.opera-movie.jp/
アダルトに乗っ取られるよりはましですが。
00 : 21 : 38 | オペラ座の怪人 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
NOLA ~ニューヨークの歌声~
2007 / 04 / 02 ( Mon )


『NOLA ~ニューヨークの歌声~』
http://emfanjp.fc2web.com/bio.html#nola
18歳のノラはソング・ライターになることと実の父を求めてカンザスから
ニューヨークにやってくるが、高級エスコートクラブの経営者に認められて、
事務を手伝うことになる。やがて仕事のトラブルに巻き込まれる。
トラブルは解決するのか、そして実の父親には出会えるのか?

義父からの虐待があったにしても田舎から都会に出てくるのは
一大事のはずなのにやけにあっさりと地元から逃亡。
ニューヨークを描きたかったからと言うのかもしれないが、
それにしては初日から公園で野宿というのはどうなのだろう。

カフェで知り合うロースクールの学生ベン役のジェームズ・バッジ・デールは
『24』 第3シーズンのキムの恋人チェイス役、『ディパーテッド』で
最初と最後に出てくるマット・デイモンの警察学校仲間。

メアリー・マクドネル演じるエスコートクラブで経営者マーガレットが
ノラのあることに気付いて雇うわけだが、その理由を最後の方まで
引っ張りすぎだと思う。

ノラのピアノの弾き語りでのエミー・ロッサムがちらちらと
ある人を見るショットはかなり気に入っている
(公式のトップのPRESS IMAGESに画像あり)。
ただ口を大きく開けすぎて不自然に見えるのが気になる。
http://www.nolathemovie.com/
20 : 00 : 28 | エミー・ロッサムのDVD、映画等 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |