Emmy Rossum、Alex BandのWe've All Been There (Deluxe Version)に参加
2010 / 06 / 29 ( Tue )
「ウェアエヴァー・ユー・ウィル・ゴー」のヒットでおなじみのザ・コーリング、そのボーカリストであるアレックス・バンドのソロ・アルバムにエミー・ロッサムが参加するというニュースを聞いたのはもう2年くらい前でしょうか、そのアルバムが6月29日にアメリカで発売になりました。しかしエミーが参加したはずの「Cruel One」はCDに入っていません。その曲はDeluxe Versionのみの収録となっています。他は確認できなかったのですがiTunes Storeで買えます。ただしUSのアカウントが必要です。日本からでもストアをUSにすれば試聴はできます。同曲には読み方の難しいカナダのシャンタール・クレヴィアジックも参加しているようです。

Alex Band We've All Been There
というわけでこちらには未収録。
23 : 30 : 09 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
エミー・ファン!ブログ2010年6月の告知と情報
2010 / 06 / 25 ( Fri )
サイト更新エミー・ロッサムAtoZ http://emfanjp.fc2web.com/atoz.html

6/29 Emmy Rossum、Alex Bandの「Cruel One」(アルバム『We've All Been There』Deluxe Versionのみに収録)に参加

エミー・ロッサム記事 オシャレセレブの最新街角コレクション 6月24日号 http://www.timewarp.jp/fashion/2010/06/24/18321/
Emmy + Michelle share RL http://rachelleighjewelry.tumblr.com/post/726451481/emmy-michelle-share-rl
エミー・ロッサムの大胆な背中見せスタイル http://www.elle.co.jp/fashion/celeb/10_0623
EXCLUSIVE VIDEO INTERVIEW: Emmy Rossum On 'Shameless' Topless Scene: "Naked In HD Is Stressful"

エミー・ロッサムの情報
9/3 DVD 『オペラ座の怪人 スペシャル・エディション』 ZMBY-5656 3990円
8/25 DVD 『クリント・イーストウッド ワーナー35周年記念 35枚組BOX <500セット限定生産>』 SD-Y27926 49800円
7/2 BD 『ドラゴンボール EVOLUTION FXXJ-38362 2500円
6/25 DVD 『デイ・アフター・トゥモロー』 FXBNM-26503 1489円

6/1 21:00~22:40 スター・チャンネル プラス 「ドラゴンボール EVOLUTION」
6/5 1:24~ シネフィル・イマジカ 「オペラ座の怪人」
6/7 21:00~23:24 シネフィル・イマジカ 「オペラ座の怪人」
6/11 27:15~29:10 テレビ朝日 「アメリカン・ラプソディ」
6/13 14:30~17:00 シネフィル・イマジカ 「オペラ座の怪人」
6/18 23:15~01:45 シネフィル・イマジカ 「オペラ座の怪人」
6/22 14:00~16:30 シネフィル・イマジカ 「オペラ座の怪人」
6/24 20:40~22:10 Ch.330 WOWOW 「ドラゴンボール EVOLUTION」
6/25 01:10~02:50 Ch.316 スター・チャンネル プラス 「ドラゴンボール EVOLUTION」
6/26 16:30~19:00 シネフィル・イマジカ 「オペラ座の怪人」
6/30 10:00~12:30 シネフィル・イマジカ 「オペラ座の怪人」
7/4 21:00~23:30 シネフィル・イマジカ 「オペラ座の怪人」
7/13 10:00~12:30 シネフィル・イマジカ 「オペラ座の怪人」
7/19 14:00~16:30 シネフィル・イマジカ 「オペラ座の怪人」
7/23 23:00~01:30 シネフィル・イマジカ 「オペラ座の怪人」
7/30 21:30~ 日本テレビ 「ポセイドン」

1/28 Emmy Rossumが参加した新たなキャンペーン:This Is Our Moment

6/23 Cocktail Party For The Launch of Vogue Eyewear / CFDA Capsule Collection /NY
6/22 Emmy Rossum in New York City http://www.gettyimages.com/detail/102307435/WireImage-Video
6/11 2010 Wildlife Conservation Society Gala /NY
00 : 00 : 00 | 告知・ニュース・日記・最新情報 | page top
『ポセイドン・アドベンチャー』ロナルド・ニーム監督、99歳で死去のニュースについて
2010 / 06 / 20 ( Sun )
『ポセイドン・アドベンチャー』ロナルド・ニーム監督、99歳で死去
http://www.cinematoday.jp/page/N0025104

エミー・ロッサム出演映画2006年版『ポセイドン』の存在を知ってから『ポセイドン・アドベンチャー』に関するニュースも追ってきましたがジョエル・ハーシュホーン(主題歌作者)、シェリー・ウィンタース、レッド・バトンズにつづく訃報です。さすがに1972年の映画は古いということです。追悼の意を表したいと思います

サントラも限定盤で出ていたようです。
ポセイドン・アドベンチャー (THE POSEIDON ADVENTURE)
2010/5/15発売
21 : 00 : 20 | ポセイドン(・アドベンチャー) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
エミー・ロッサム出演映画『アメリカン・ラプソディ』地上波放映
2010 / 06 / 11 ( Fri )
An American Rhapsody アメリカン・ラプソディ (2001年 アメリカ)
6/11(金) 27:15~29:10 テレビ朝日 『アメリカン・ラプソディ』
(見直さないで記憶で書いています)
前半は共産主義時代のハンガリーから夫婦がアメリカに逃げ出すストーリー、後半は両親からやや遅れてアメリカにやってきたためにイマイチなじめない娘と彼女が母国に残ってい育ての親を訪ねる旅に出る話。

監督自身の体験を基にしているのだが、とくに盛り上げることなく終わっている。パッと聞くと面白そうな話だけに残念だ。ただナスターシャ・キンスキーはまだまだ美人だし、まだ自分が何者か分からない少女時代の不安定な表情を見せるスカーレット・ヨハンソンも役に合っている。それだけにもったいない気がする。

エミー・ロッサムはタスカーレット・ヨハンソンの近所に住む悪友役として一瞬だけ登場する。重要な場面ではないだけにカットされるかもしれないが、全体の流れからすると残っていると思う。
http://emfanjp.fc2web.com/bio.html#aar
20 : 30 : 43 | エミー・ロッサムのDVD、映画等 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
『キッス&テル』セレーナ・ゴメス&ザ・シーンと『眠れない夜』セリーナ
2010 / 06 / 08 ( Tue )
 Kiss & Tell~セレーナ・ゴメス&ザ・シーン
『キッス&テル』セレーナ・ゴメス&ザ・シーン Kiss & Tell/Selena Gomez and the Scene (2009)

アメリカのラテン系といってもいくつかのパターンがある。音楽ファンならニューヨークのプエルトリコ系、カリフォルニアからメキシコ国境にかけてのメキシコ系、フロリダの(亡命)キューバ系人を思い浮かべると思う。もちろんジャマイカやハイチからの人もいる。映画『エル・カンタンテ』のところでふれたが、メキシコ系歌手セリーナという人がいある。元ファンクラブスタッフに射殺されてしまった彼女のことをニューヨークのプエルトリカン(ニューヨリカン)であるマーク・アンソニーはアルバムで追悼し、同じくニューヨリカンのジェニファー・ロペスが映画でセリーナ役を演じた。そしてこの二人は現在夫婦である。

とダラダラ書いてきたがセレーナ・ゴメスとどう関係があるかというと彼女の名前はそのセレーナにちなんでつけられている。ということでこの文章はこのアルバムをディズニー・チャンネルのスタートしてではなく、ラテン的視点で捉えることだがラテンを感じさせる要素はあまりない。たとえ英語詞であってもアイドルがラテン色を出す段階にはないのだ。『バレンタインデー』のサウンドトラックのところで語ったようにテイラー・スウィフトがカントリー歌手としてデビューし、ジュエルがカントリー歌手としてデビューしなかったのと似ているかもしれない。

日本盤の帯によるとロック・クィーンとして扱いたいようだが、スローな曲が1曲というのもいい。個人的にはアメリカ盤のかわいらしいオリジナル・ジャケットのほうが好きだが、日本では落ち着いた感じにしてロックらしさを演出?ロック的な曲はゴーゴーズのジーナ・ショックが曲作りに参加した曲が多く、またセレーナにも合っている。1曲目タイトル曲「キス&テル」はハンドクラップが使われグラム・ロックを意識した音作り。ファースト・シングルになった「フォーリング・ダウン」はパーカッションが若干ラテン色を感じなくもないが、曲名に引っ掛けるならコースターが下るような曲調が特徴、ポップ・パンク調の「クラッシュ」の分かりやすさ、ベース・ラインが印象的な「ストップ&イレース」とアルバムの中でキーとなっている。セカンド・シングル「ナチュラリー」はダンス・チューン、アメリカでのアルバムの発売昨秋 だが2010年に入ってこの曲が米英でシングル・ヒットしたことで単なるアイドル女優の余技以上の印象を残せたと思う。ぜひラテン風味のリミックスも聞きたい。「モア」はダンス・チューンでありながらメロディにフックがあるというスタイルは2009/10年的にいえばレディ・ガガ調ということになる「テル・ミー・サムシング・アイ・ドント・ノウ」は自身が出た映画の主題曲の再録音、この歌いっぷりは好きで、ラップをやれとは言わないがこうした譜割の曲がもっと増えると面白くなると思う。日本盤ボーナス曲は「フォーリング・ダウン」リミックス、これはニューヨリカン・ソウル「ランナウェイ」を意識しているように思うのだがどうだろうか。アメリカでは早くも秋に新作が出る予定となっている。スペシャル・サンクスの冒頭は神様、ディズニー・チャンネルはスカウトするときにそうした家庭環境調査もするのだろう。
オリジナル・ジャケット

Dreaming of You_Selena 
『眠れない夜』セリーナ Dreaming of You/Selena (1995)
ここからはセレーナの遺作というか英語曲と過去曲を集めたアルバム『眠れない夜』の話となる。こちらも英語曲にラテン色はあまりない。「あなたなしではいられない / I'm Getting Used to You」でルイス・コンテのパーカッションが聞こえるくらいだ。全体的には当事のR&B調かセリーヌ・ディオンを髣髴させる(そういえば彼女もはじめはフランス語の歌を歌っていた)王道ポピュラー路線の二つ。ここでは王道路線がいい、ダイアン・ウォーレンによる「あなたなしではいられない」はホーンのフレーズも決まっているし、ディズニー・プリンセスの主題歌のようなタイトル曲もいい。R&B寄りの曲ではフルフォースと組んだ「恋しいあなた / Missing My Baby」が良い。逆に残念なのがデヴィッド・バーンとのデュエット「舞い降りた天使 / God's Child (Baila Conmigo)」、バーンの歌はノリが悪い。バーンにしても今ほど自分の外にあった音楽をうまく消化し切れていない段階だったのだと確認した。

残りはスペイン語曲「テクノ・クンバイヤ / Techno Cumbia」という曲名から想像するにそれまであったメキシコ系音楽にテクノロジーを導入して身軽なものにしたと思われる。ただその分軽く、チープに聞こえるのも確かで、伝統的(あるいはローカルな)音楽が今日的な音楽として生き残るための通過点として見たほうがいいのだろう。最後は「ビディ・ビディ・ボン・ボン / Bidi Bidi Bom Bom 」レゲエ調といったら良いのだろうが曲の良し悪しは別にして盛り上がるタイプの曲だ。この曲はセレーナ・ゴメスがライブで取り上げている、もちろん披露した会場は二人のセレーナの地元テキサスだ。
23 : 00 : 41 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
『アイアンマン2』試写会。 『マイ・ブラザー』とは違い主演俳優の魅力で引っ張る
2010 / 06 / 05 ( Sat )
アイアンマン2 / Iron Man 2
2010/06/11公開 公式:http://www.ironman2.jp/
アイアンマン2 スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
2010/10/22発売

『アイアンマン』は実によくできた男子映画でした。男子なら飛行機、車、銃、そしてプラモデルなどに夢中になるわけで、それらをすべて実行できた男トニー・スタークが主人公となっているのだから最高です。とくにアイアンマン一号機を作るときのプラモデル感覚がたまりません。それでいて女性にはモテモテ、でも本命がいないという寂しさを感じさせる一方で、それを埋めてくれそうな秘書ペッパーとの関係は付かず離れず状態と、まさにマンガのようでありますが、それをロバート・ダウニー・Jr.が演じると嫌味がないという点が素晴らしいのです。

そのプラモデル感覚は本作でも発揮されますが、それをやるのはなんとミッキー・ローク演じるアイヴァン・ヴァンコです。その場面はたしかに予告編にも出てくるのですが、ロークというと頭を使うより体力派だと思うので意外でした。捕らわれて武器を開発というのは『1』と同じ流れではありますが、主人公ではなく悪役がやるとどうしても地味に感じられます。悪役はもっとがんがん行かないと!

また予告を見たときからなんとなく感じていたのですが全体的には『スパイダーマン3』や『ダークナイト』のように登場人物が多くなってまとまりに欠けます。ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)の登場場面はスーパー・ヒーロー・チームであるアヴェンジャーズへの伏線として必要なのでしょうが流れは切れてしまいます。ナタリー(スカーレット・ヨハンソン)は敵か見方か分からない存在としてもっと引っ張ったほうが良かったと思いますし、その前にアクションがいかにも操られている風でまるでダメです。やる気がないように見えるのは個性でしょうが、それならアクション映画に出るのはやめましょう。出るならアクションをなめずに(アンジェリーナ・ジョリーとは言わないまでも)ジェシカ・ビール程度はやるべきですし、出来ないのなら交代させましょう。交代といえばテレンス・ハワードからドン・チードルに変わったのがローズ(ローディ)です。どちらも好きな俳優ですが、それぞれに良いところがあります。テレンス・ハワードならトニー・スタークの遊び友達としてお似合いですし、アイアンマンを見たときの「俺もこれに乗りたいなあ」という表情はハワードならではでしょう。ドン・チードルならトニーの兄貴分という感じでしょうか、アイアンマンに乗り込んで「俺が乗り込んじゃったよ」という表情が最高です。ただ俳優が交代したのですから、二人の親密さを示すようなエピソードを軽く入れておいたほうが二人のどつき合いから邂逅への流れが良くなったはずです。

初登場キャラクターで一番良かったのはジャスティン・ハマー(サム・ロックウェル)でした。コミックでの設定は知りませんがトニーのことをアンソニーとフルネームで呼ぶことから以前は親しかったことがうかがえます。しかしハマー社はスタークス社よりは劣るようですし、ジャスティン自身も小者で、トニーへのコンプレックスを感じています。その卑屈な感じをロックウェルはよく出していたと思います。正直に言うとハマーとヴァンコの関係はもっと強化してハマーを強い立場にしたほうがキャラクターにも深みが出たように思います。

今回の脚本家ジャスティン・セローは『トロピック・サンダー』の人だそうですが、話もやや詰め込みすに感じられました。モナコでのトニー対ヴァンコ対決直前のところなどはくどいですし、ギャグを含めて余計と感じられる箇所も何箇所かありました(運転手の格闘シーンは良しとしましょう)。今回一番うまいと感じたのはトニーをジャンキーとして設定したことです、ヒーローになることのジレンマを描くことによって単純なヒーロー者にはならないわけです。それに演じるのがロバート・ダウニー・Jrですから、これははまります。トニー・スタークとアイヴァン・ヴァンコともに父親の話が出てきますが。トニーの父親はハワード、もしかしてハワード・ヒューズからとったのでしょうか、アイヴァンの父親はアントン、かつてハワードとパートナーだったことを考えればトニーの名前は彼から取ったのかもしれません。父から子への継承というテーマは同じでも間違えてしまった人間とそうはならなかった人間とで対比されます。

バトルシーンは敵ロボットの数も増えて派手になっていますが、その下で何人の人間が死傷しているのだろう?という感覚は『1』より強かったです。戦闘の要因は自分たちのエゴですし、アイアンマンが登場するのは極狭い地域なのでこの見せ方だとアイアンマンが世界平和に貢献しているとは感じにくいと思います。また理解できなくはないのですが日本人の肌感覚として分かりにくいのは軍需産業の位置付けでしょう。トニーが呼ばれた公聴会から、ローズの行動までの場面、終盤のメダルの授与などです。

といくつか文句をつけましたが、それらを帳消しにしているのがロバート・ダウニー・Jrなのは間違いありません。モナコの自動車レースに出てしまう向こう見ずなところ、アイアンマン状態でパーティーに出るばからしさ、中毒になってもヒーローが止められない性格まで、最高です。新キャラクターが出てきてペッパーとの関係が深くならないのはさらなる続編を考えてのことでしょう。((おまけ))実はオリジナルにはエンド・クレジットの後にさらに映像があるようです。たぶん日本人が見たら?がたくさん出るだけのことでしょう。でもすぐに続編の予定がなくても続編をにおわす終わり方の映画はいくらでもありますし、そのままでいいではないですか、そんなことを言ったら海外ドラマのクリフハンガーのほうがよっぽど酷いと思います。

((2010/6/21追記))なんと公開版にはおまけが付いています。これはおもしろい試みだと思いました。ただパート1のおまけ映像がまったく本編と関係ないのに対して、本編にもアヴェンジャーズネタが入ってきているのでその辺の関係が難しいと思いました。

テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

22 : 30 : 28 | 試写会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |