小説「ポセイドン・アドベンチャー」
2005 / 08 / 21 ( Sun )
*ポセイドン(・アドベンチャー)本

お盆の行きかえりの時間+週末に図書館で借りた「ポセイドン・アドベンチャー」を読む。
昭和48年発行の本なので日焼けや多少のカビ臭さは仕方ないものの
コーヒーだかお味噌汁だかのシミにご飯粒かなにかで数箇所読めないのには参った。

映画とはかなり違う話も多く、真っ暗になる場面などは小説ならではの描写。
途中で別のルートを行った人たちと何回か出合うなど、リアリティはこちらのほうがある。
登場人物に降りかかる不幸もリアルだ。

読んでみて思ったのは、さほど時代を感じさせないこと。
豪華客船での旅行は確かに浮世離れをしているが、この船で起こることは
今の時代にスライドさせても違和感はない。リメイクの理由もその辺にありそうだ。

本を読んだ後に映画を見る映画では省略されている部分が裏設定のように思えて
楽しめた。今回のリメイクは登場人物の名前もかなり変えているので、この原作には
とらわれないのかもしれないが、エッセンスは取り入れられるだろう。
ノベライズが出そうだ。

というわけでポセイドン・アドベンチャ-復刊リクエスト
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=30101

テーマ:映画の原作 - ジャンル:小説・文学

00 : 01 : 00 | ポセイドン(・アドベンチャー) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「オペラ座の怪人」は来ない | ホーム | 君は耐えられるか?!ミュージカルで、オールナ~イト>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emfanjp.blog18.fc2.com/tb.php/20-c2102784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |