『記憶の棘』試写会
2006 / 09 / 12 ( Tue )
『記憶の棘/BIRTH』 2006/09/23公開
公式 http://www.kiokunotoge.jp/

記憶の棘_DVD
DVD:2007/03/23日発売
このところプライベートの話題が多いニコール・キッドマン。フィルモグラフィーを見るとアメリカでも『奥さまは魔女』以降新作がない(次回作は『Fur: An Imaginary Portrait of Diane Arbus』)。そんな中で少し前の本作が日本で公開されるのはいいタイミングではないでしょうか。

夫が死んでから10年、再婚を控えたアナの前に自分は夫だと主張する10歳の少年が現れる。

観客としては本当に生まれ変わりなのか、単なる妄言なのかそれを判断するだけの材料がほしいわけですが、この監督はそれをあまり与えずに淡々と話を進めてゆきます。この映画では観客の意識をどちらかに誘導しておいて最後でびっくりさせるといった手法はとられていません。その意味では嘘か本当かを基準に見ると肩透かしをくらいます。

アナの意識もよく分かりません。少年を受け入れようとする過程の描写が今ひとつ。少年を夫の生まれ変わりと受け入れる演技/表情や最後の取り乱した姿などは悪くないだけにその点が残念です。
それに加えてこの映画の欠点は脇役に魅力がないことです。ダニー・ヒューストン演じる婚約者は魅力が薄く、これなら死んだ夫が出てきたくなります(それは『ゴースト』か)。アン・ヘッシュ演じるクララは冒頭で思わせぶりな行動をとりながらラスト直前まで出てこないというのも感心しません。ローレン・バコールも無駄に使われたという印象でした。

短髪のニコール・キッドマンは、たまにはいいかという感じです。時おり表情がきつくなるときもありますが、普段の髪の長さでもそれはあるのでいいでしょう。キャメロン・ブライトは今年色々と出演作が公開されてますがどの作品でも表情のなさが怖いです。

ラストにもやもやとしたので久しぶりにノベライズを買いました。すぐに読めます。

字幕:松浦美奈
BIRTH_Book

テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

00 : 00 : 32 | 試写会 | トラックバック(5) | コメント(0) | page top
<<Happy Birthday Emmy | ホーム | Glen Ballard Works Vol.6『Clif Magness/Solo』『Till I Loved You』>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emfanjp.blog18.fc2.com/tb.php/239-32b417e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
『記憶の棘』ストーリーブックがランダムハウス講談社より発売!
ニコール・キッドマン主演の輪廻をめぐる切なくミステリアスな愛の物語『記憶の棘』。大胆なショートヘアでイメージをがらりと変えたニコール・キッドマンが、夫の生まれ変わりだという少年の出現に心が揺れ動く女性を演じています。どこまでも切ないこの愛の物語を紡ぎあげ
[2006/09/14 21:32] 『記憶の棘』を探して
映画~記憶の棘
 「記憶の棘」公式サイト10年前に夫のショーンを心臓発作で失った未亡人アナ(ニコール・キッドマン)は、長年自分を思い続けてくれたジョゼフ(ダニー・ヒューストン)と再婚することを決意する。しかし、そんな彼女の前に見知らぬ10歳の少年(キャメロン・ブライト)が現
[2006/09/18 21:30] きららのきらきら生活
『記憶の棘』
  『記憶の棘』 愛してる――何度生まれ変わっても。 生まれかわりを題材にしたこの映画、原題は『Birth』なんですけどねぇ。大概は原題の方が良いんじゃない?とか思ってしまうんですが、この映画の『記憶の棘』っていう邦題も有りかなと思ってしま
[2006/09/25 04:35] 唐揚げ大好き!
記憶の棘
ニコール・キッドマンの新作はミステリアスなラブストーリー。10歳の少年は本当に夫の生まれ変わりなのだろうか・・・?!★「記憶の棘」2004年アメリカ 100分監督:ジョナサン・グレイザー出演:ニコール・キッドマン   ローレン・バコール   ダニー・ヒュー
[2006/09/30 11:39] cinema capsule
『記憶の棘』
愛してる何度、生まれかわっても。&nbsp;&nbsp;■監督・脚本 ジョナサン・グレイザー■キャスト ニコール・キッドマン、キャメロン・ブライト、ダニー・ヒューストン、ローレン・バコール□オフィシャルサイト  『記憶の棘』 突然の心臓発作で亡くなった夫ショーンを忘
[2006/10/15 17:59] 京の昼寝~♪
| ホーム |