『デジャヴ』を試写会で観賞 
2007 / 03 / 09 ( Fri )
『デジャヴ/DEJA VU』  2007/03/17公開
公式 http://www.movies.co.jp/dejavu/
DEJA VU_DVD
DVD:2007/8/3 発売
トニー・スコットといえば、なにしろ『トップガン』の人ですので兄リドリーよりテンポのいい映像で見せる娯楽作向きの人でした。ところが近作では揺れるカメラワークに凝ってしまいやや迷走気味です。デンゼル・ワシントンが健闘した『マイ・ボディガード』はともかく、脚本家との相性が悪かった『ドミノ』ではやり過ぎという内容で、他人事ながらこの先を心配していました。新作は旧知の仲のジェリー・ブラッカイマー製作です。

結論から言うと、とても楽しめる娯楽作でした。最後の方の展開はご都合主義な感じもしますが、タイムスリップものにご都合主義でない作品なんかありません。映像的には中盤の現実とヴァーチャル(?)が交差するカーチェイスがなんと言っても見ごたえがあります。不満と言えばデンゼル・ワシントン以外の俳優が弱いことです。ヒロインや犯人も彼と絡むのは終盤ですし、過去を覗くことができる
“タイム・ウィンドウ”を扱うFBIの人たちはキャラが薄く、嫌なやつもいなくて物足りません。

それから過去を覗くことができる装置を使用しながら、その危険性をあまり感じさせないのはトニー・スコットならではの軽さでしょうか?これについては見終わってから気になりました。ハリケーンの傷跡がまだ残るニューオーリンズの風景も見られます。

テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

00 : 10 : 47 | 試写会 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
<<Glen Ballard Works Vol.11『Love, Shelby』『Return of Saturn』 | ホーム | Emmy Rossum's Favorite Songs vol.3 Seal>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emfanjp.blog18.fc2.com/tb.php/294-b7a4387d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「デジャヴ」ありえるかもな、でもどうかな腑に落ちない
「デジャヴ」★★★★オススメデンゼル・ワシントン、ポーラ・パットン主演トニー・スコット 監督初めてなのに、ここって以前に来たことがあるような気がしたり、初めて会う人を、なんだか懐かしく感じたり誰にでも時に感じる既視感は錯覚なのか、もしか...
[2007/03/30 20:11] soramove
| ホーム |