ミスティック・リバー (2003)
2008 / 02 / 29 ( Fri )
InsideOut
ミスティック・リバー/MYSTIC RIVER (2003)

初のメジャー作品といえる映画でエミー・ロッサムはジミー(ショーン・ペン)の娘ケイティ役、
ローラ・リニーは義理の母親。物語の核となる事件の被害者演じているが、出番は多くない。
バーで羽目を外しているケイティをデイブ(ティム・ロビンス)が羨ましそうに見つめるシーンが
お気に入り。ラストのジミーとデイブのやり取りが日本人が理解しにくい色々な背景を含
んでいることは想像できるが、映画としては感情移入しにくい。キャメオ扱いの
イーライ・ウォラックをお見逃し無く。
22 : 30 : 15 | エミー・ロッサムのDVD、映画等 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<『ノーカントリー』を試写会で観賞 | ホーム | 2008年2月の告知>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emfanjp.blog18.fc2.com/tb.php/438-9013027b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |