頭文字(イニシャル)D THE MOVIE試写会
2005 / 09 / 09 ( Fri )
頭文字(イニシャル)D THE MOVIE 2005/09/17公開
公式 http://www.initial-d.jp/index2.html

INITIALD_DVD
DVD:2006/02/15発売

頭文字(イニシャル)D THE MOVIE試写会香港映画を熱心に観ているわけではないのですしコミックも読んできませんが「インファナル・アフェア」は好きなので若手の二人、エディソン・チャン、ショーン・ユーにアンソニー・ウォン、さらにはチャップマン・トウまで出ているので興味を持ちました。

チャップマン・トウは当然のようにお笑い担当ですが、この人72年生まれあの役はかわいそう。
というかアンソニー・ウォン(後半は見せ場もありますが)も前半はほとんどボケ担当なのです …(;^_^A

ところで試写会は普通のホールで上映されることが多いので前の人の頭が気にならない2階の前のほうの席にすることが多いのですが向いていない映画もあります。ジェットコースターやターザンのような動きをする映画。もしくはカーアクション、スカイアクションはです。このような映画を2階から俯瞰するように見ると今ひとつなので前に座高の高いい人が来ないように願って1階の真ん中あたりで観ます。実際、今回は前の人の頭は気になりましたが、この映画は吹替えなので大丈夫でした。

ここまで読んでお察しのようにJKがうまく語れるような映画ではないのでコミックのファンはこの手の映画好きの評価は分かりませんが退屈はしなかったです。ただ吹替えに多少違和感が・・・音のバランスが悪いのかなあ。
00 : 01 : 00 | 試写会 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
<<映画:日本独自のチャリチョコの壁紙 | ホーム | Poseidon Journalsについて>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emfanjp.blog18.fc2.com/tb.php/48-85b69b3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
イニシャルD
イニシャルD『頭文字D』(イニシャル・ディー / 英語表記: Initial D) は、しげの秀一による漫画作品、またそれを原作にしたテレビアニメを指す。公道において自動車を高速で走行させることを目的とする走り屋の若者たちを描いた作品である。1995年の半ばから、「週刊ヤ
[2007/09/06 14:45] みほのblog
| ホーム |