映画:「ファンタスティック・フォー」初日。「鉄拳制裁タイム!」「発火!」
2005 / 09 / 18 ( Sun )
日劇3で観賞。初回は全席自由席なので前や横は埋まってないものの
立ち見の方もちらほら。

さて二度目を観てみると、脚本にケチを付けましたが全体の流れは悪くない。
ただやはりドゥームのキャラの位置付けが中途半端なのでラストバトルに説得力はなく、
なおかつあっさり終わってしまうのは考えもの。
リアリティがあるとは言わないが、スーがバリアを張るときに鼻血がでるあたりはGOOD。

この映画で魅力的なキャラクターというとやはりジョニーとスー。
男なら当然、ジェシカ・アルバ。お約束のお色気シーンも良い。
コピーの「シャイなハートが与えた、透明バリア」も好き。

ついでに吹替えも地元で観賞。タイトルはベンとジョニーの決め台詞
どうですか?

テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画

00 : 00 : 10 | 映画 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
<<「旅するジーンズと16歳の夏」と「An Unfinished Life」 | ホーム | 「ステルス」試写会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emfanjp.blog18.fc2.com/tb.php/60-74195c1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ファンタスティック4 超能力ユニット(評価:◎)
【監督】ティム・ストーリー【出演】ヨアン・グリフィズ/ジェシカ・アルバ/クリス・エヴァンス/マイケル・チクリス/ジュリアン・マクマホン【公開日】2005/9.17【製作】
[2005/09/19 02:11] シネマをぶった斬りっ!!
| ホーム |