『ナイトミュージアム2』試写会 『サマーウォーズ』よりまとまりはないが家族向けと割り切れば楽しめる
2009 / 08 / 07 ( Fri )
ナイトミュージアム2 / Night at the Museum: Battle of the Smithsonian
2009/08/12公開 公式:http://movies.foxjapan.com/nightmuseum2/
ナイト ミュージアム2 (特別編) [DVD])
DVD 2009/12/16発売

http://twitter.com/RedHourBen
ベン・スティラーがtwitterをはじめたらあっという間にフォローがつきました、さすがに本国では人気者です。で、これは日本で彼の映画としては珍しくヒットした『ナイトミュージアム』の続編です。珍しくといっても要はベンが暴れまくるいつものような映画でないファミリー映画だからヒットしたわけで、ベン映画好きとしては主役の代わりに暴れてくれたオーウェン・ウィルソンくらいしか見るべきものはなかったのですが(しかもカメオ扱いで)、続編なのでその辺りの不満はそのままです。今回オーウェンはきちんとクレジットはありますが、あまり暴れません、その分相棒(?)スティーヴ・クーガンがけっこう活躍します。

前作の舞台となった自然史博物館は大幅リニューアルされ、夜中に動き出していた連中はスミソニアン博物館へ移動となり、問題の石板も運ばれていきます。ということであちらでも色々と騒ぎが起こるわけです。敵も色々と出てきますがとくにいうことはありません。新キャラクターで重要なのはエイミー・アダムス演じる女性飛行士アメリア・イヤハートです。エイミーとベンは(エイミーは気をつけていないと分かりませんが)『テネイシャスD 運命のピックをさがせ!』に出ていました。ちなみにこの映画はロック映画と言われていますが、それは最初の10分で残りは大麻映画です。主人公のラリーとアメリアはいい感じなりますが、そういえば前作は親子の話だったよなと思い出すわけです。息子は一応登場しますが、いなくてもいいと思わせるのは残念。アメリアのラスト・シーンは彼女の冒険精神を表しているようで、こうした彼女の面を知らないと分かりにくいのかもしれません。彼女の伝記映画がヒラリー・スワンク主演で待機中です。

新キャラクターはナポレオンやリンカーンといった有名人であってもあまりインパクトはなくむしろ、絵画が動く場面が面白かったです。あとは大きなイカでした(『イカとクジラ』に出てくるので合っているかな)。このシリーズ脚本の一人は『セブンティーン・アゲイン』のネッドことトーマス・レノンなのですね。実は彼もカメオで顔を出していることに後で気づきました。

前作ではミッキー・ルーニーやディック・ヴァン・ダイクを引っ張り出したのに続いて、今作ではベテラン枠としてクリストファー・ゲスト(イワン雷帝)、ユージン・レヴィ(アインシュタイン)の『スパイナル・タップ』組が出ています。さらにはもっと若い世代のジョナ・ヒル(警備員)ジェイ・バルチェル(水兵)も出して新旧のコメディアンを盛り立てた上で、抑えとしてジョナス・ブラザースまで持ってくるというファミリー映画としては隙のない布陣なのですが、それが日本でどこまで通用するかは分かりません。これはもう割り切って楽しまなきゃソンソンという姿勢で見るべき映画でしょう。

テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

00 : 30 : 37 | 試写会 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
<< ジョン・ヒューズ亡くなる | ホーム | 『ゴシップガール』のレイトン・ミースター歌手デビューについて4。「グッド・ガールズ・ゴー・バッド」7位>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emfanjp.blog18.fc2.com/tb.php/631-a639039f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「ナイト ミュージアム2」またしてもドタバタ騒ぎが始まった
「ナイト ミュージアム2」★★★ ベン・スティラー、エイミー・アダムス、ロビン・ウィリアムズ出演 ショーン・レヴィ監督、105分、2009年、アメリカ                            ★映画のブログ★                
[2009/08/16 19:19] soramove
| ホーム |