ジョン・ヒューズ亡くなる
2009 / 08 / 08 ( Sat )
映画監督・脚本家の心臓発作によりジョン・ヒューズ亡くなりました。日本では『ホーム・アローン』の脚本家という紹介がされていますが、アメリカではそれ以前の監督作である青春映画の扱いも大きくなっています(ちなみにReutersの見出しは"Brat Pack" director John Hughes dies of heart attack 、ロイター日本版は"「ブレックファスト・クラブ」のJ・ヒューズ監督が急死"となっていました)。それはなぜかというとReutersの記事に引用されているChicago Tribune に載ったインタビューによく表れています。彼はティーンエージャーを真摯に扱ったのです。そういえば先日見た『そんな彼なら捨てちゃえば?』でも『恋しくて』が流れていました。謹んで追悼の意を表します。

さて何でこれが『Dare』のカテゴリに入っているかというと製作陣がヒューズの影響を公言し、先日の配給決定の記事でもヒューズが引用されていたからです。『ブレックファスト・クラブ』の記事はこちら

(追記)darethemovie: John Hughes, master of the 80s high school movie has passed away. Dare is very sad. We had much love and respect for his work.
http://twitter.com/darethemovie/status/3186246720
"Many filmmakers portray teenagers as immoral and ignorant with pursuits that are pretty base," Hughes told the Chicago Tribune in 1985 as he was about to release "The Breakfast Club," his second directing effort.

"They seem to think that teenagers aren't very bright. But I haven't found that to be the case. I listen to kids. I respect them. I don't discount anything they have to say just because they're only 16 years-old."
01 : 00 : 34 | Dare | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<Emmy Rossum破局日本語記事 | ホーム | 『ナイトミュージアム2』試写会 『サマーウォーズ』よりまとまりはないが家族向けと割り切れば楽しめる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emfanjp.blog18.fc2.com/tb.php/633-630fc8e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |