『ゴシップガール 〈ファースト・シーズン〉』をミシェル・トラクテンバーグで語る
2009 / 12 / 06 ( Sun )
ゴシップガール 〈ファースト・シーズン〉 コレクターズ・ボックス2 [DVD]

ミシェル・トラクテンバーグが演じるジョージーナはラスト4話に登場して場をかき乱す
遊びまくっていたころのセリーナとつるんでいたバッド・ガール。

レギュラー一番のワル、チャックが一目置く存在。
遊び人といってもブレアとは方向が違い、リアルでやばい。

逆に言えばそんなジョージーナと付き合っていたセリーナはやっぱりダンには手に負えない存在。

セリーナを周辺から攻め、チクチクとやる様(これはブレアの得意技でもある)は
見ているほうも心がひりひりする。

それにしてはあっさりと退場させられるけど、シーズン2,3には再登場。
リターン・オブ・Gが今から楽しみ。

テーマ:★海外ドラマ★ - ジャンル:テレビ・ラジオ

22 : 30 : 59 | ミシェル・トラクテンバーグ / Michelle Trachtenberg | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<Emmy Rossum出演映画『Dare』DVD/Blu-rayが2010年2月9日アメリカ発売 | ホーム | 『ゴシップガール 〈ファースト・シーズン〉』をレイトン・ミースターで語る>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emfanjp.blog18.fc2.com/tb.php/671-748a7424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |