Emmy Rossum、ウィリアム・H・メイシー出演ドラマ『Shameless』に参加
2009 / 12 / 18 ( Fri )
エミー・ロッサム新作はテレビドラマになりそうです。
THRによるとすでにウィリアム・H・メイシーの出演が決まっていた「Shameless」への
出演(といってもアメリカ・テレビ業界なのでパイロット版になりますが)します。

このドラマに関する日本語記事がありました。
「ER」ウィリアム・H・メイシーがイギリス・ドラマのリメイク版に出演
http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/2609.html

メイシーが演じるのは妻に逃げられたアル中のダメ親父、つまりは彼が
もっとも得意とする役柄。エミーが演じるフィオナはしっかりものの長女で、
妹や弟たちの世話をするようです。というのもこれはイギリス・ドラマのリメイク
(これがけっこう多いのです)なので情報が少なくても大体分かります。
ちなみオリジナルは『ステート・オブ・プレイ ~陰謀の構図~ 』
(『消されたヘッドライン』)のポール・アボットが手掛けたドラマで、
2002年にスタートしまだ続いているようです。
"Shameless" (2004)  http://us.imdb.com/title/tt0377260/

じつはオリジナルは『つぐない』ほかのジェームズ・マカヴォイが夫人の
アンヌ=マリー・ダフと知り合ったドラマです。ダフが演じたのがフィオナでした。
ドラマの中でも結ばれて独立という形でドラマを卒業したようです。
リメイクでフィオナの恋人を演じるのはジャスティン・チャットウィン。
そのほかに『ザ・ホワイトハウス』ほかで知られるアリソン・ジャネイも
重要な役で出演します。当ブログ的には彼女はミュージカルドリー・パートンの
楽曲を使用した『9 to 5』に出演してることも付け加えておきます。
00 : 00 : 01 | 告知・ニュース・日記・最新情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<『ずっとあなたを愛してる』試写会。 『キャピタリズム』よりシリアスさが続く | ホーム | Emmy Rossum出演映画『Dare』DVD/Blu-rayが2010年2月9日アメリカ発売>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emfanjp.blog18.fc2.com/tb.php/673-96608ef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |