109シネマズ川崎のIMAX Digital体験記
2009 / 12 / 30 ( Wed )
109シネマズ川崎のIMAX Digital体験記

このブログでも何度か触れてきたIMAXシアターですが、残念ながら品川は閉館してしまいました。そこで見たのは『マトリックス』2本、『ハリー・ポッター』何本か、『ポセイドン』、『チャーリーとチョコレート工場』、『スーパーマン リターンズ』、『イノセンス』というのもありました。逆にいうとIMAX専用作品は見ていません。それだけに109シネマズ川崎にIMAXができるというニュースには注目していたのですが、なにせ遠いので今まで行きませんでした。なにやらチケットが取りづらいという話も遠慮していた原因です。今回の『アバター』朝だけの吹替えも朝一に行ったのにあまり席は残っていませんでした。ネット予約しろという声もあるでしょうが、ふつうの3Dに行くつもりで前売りを買っていたのでこれしかないのです。劇場に入ってびっくり、噂には聞いていたもののやはり小さい、というか幅がないので一列の席数が明らかに少ないです。スクリーンも品川や元IMAXだった新宿、六本木の7番、先週『アバター』を見た豊洲の10番より小さい。劇場の傾斜も緩めで高さもないはずですが、鑑賞後に最後尾からスクリーンを見下ろすと吸い込まれそうな感じがして悪くありませんでした。ただ今回見た席は明らかに通路下の前列客の頭が画面にかかり、字幕なら見づらいはずです。

今回は通路に面した所という前方で見たのですが、小さいことに利点はあってこれだけ前でも見難くはありませんし、席もよく埋まっていました。まあIMAXだと最後尾数列以外はかなり辛く、IMAXはなかなか埋まらなかった席も埋まっているわけですしこれは良いと思います。だいたいTHX、DLP、HDCSだのなんのといっても劇場設備で客が入ることはなかったので、これには驚きです。結論をいうとIMAX Digitalは大きなDigital劇場ではなく、IMAX社のDigital劇場ということなのでIMAX劇場とは比べようがありません。

IMAXでの特徴というと「入る」感じを体験できることです。その意味では『マトリックス』と以外にも『チャーリーとチョコレート工場』の冒頭が素晴らしかったです。しかし10分程度で慣れてしまいます。ということで大きな画面といい音で映画を見るという観点ではIMAX Digitalはオススメできませんし、前売りでお得になることもなく(『アリス』は少し違うようです)各種サービスも利かないなど、わざわざ川崎までは行くことはしないでしょうが、これが近所にあれば作品の内容と相談して行くこともあるというレベルです。でも品川に1日には1000円、前売り券との差額は1800円との差額で、大画面を体験できた劇場があったということは知っておいてほしいと思うわけです。というか川崎市民がもっと品川に行っていればつぶれなかったかもよ、と最後には意味不明な文章で閉めたいと思います。
22 : 30 : 49 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
<<エミー・ファン!・ブログ的に2009年を振り返り、2010年を展望する。 | ホーム | エミー・ファン!ブログ2009年12月の告知>>
コメント
--意味が分からない内容です。--

支離滅裂ですね。

なにせ遠いので今まで行きませんでした。
と記載しているのに、川崎市民が
逆に品川までいかないのは当たり前でしょう。

by: 通りすがり * 2010/01/26 15:48 * URL [ 編集 ] | page top
--総合評価です--

コメントありがとうございます。ダブったので一つは削除しました。

品川-川崎間ならウチから品川よりよほど近いですよ
ボクが川崎在住で品川IMAXの存在を知っていたらよく行ったと思います。
個人の価値観なので交通費やかかる時間込みの評価ですね
それらを総合して川崎IMAXデジタルシアターは
品川IMAXより魅力をあまり感じなかっただけの話です。
by: JK * 2010/01/27 00:44 * URL [ 編集 ] | page top
----

変なコメントしてる人がいるなあ
品川と川崎はあんなに近いのに
それほど IMAX DIGITALが好きなら
あの小さい劇場で高いお金払って満足していればいいのに....
by: 怖い * 2010/02/24 23:08 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emfanjp.blog18.fc2.com/tb.php/677-1cc2fab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |