エミー・ファン!・ブログ的に2009年を振り返り、2010年を展望する。
2009 / 12 / 31 ( Thu )
エミー・ファン!・ブログ的に2009年を振り返り、2010年を展望する

2009年エミー・ファン!・ブログ的重大ニュースは(ジャスティン・シーゲルと破局、と思ったら実は入籍していたので離婚、返す刀でアダム・デュリッツと年の差交際、映画2本公開、ドラマに出演確定)などを差し置いてニューヨークへの帰還、これしかない。ついでに一向に話が聞こえてこないアルバム制作は、ニューヨーク帰還を記念してこれまでのものをボツにして、静かでいながらディープな弾き語りなんてのを期待したい。つまり『Tapestry』よりは『New York Tendaberry』な音にしてほしいくらいだ。ファーストでいうと「Don't Stop Now」がそれに近いか、この曲は冬に聞くと沁みる。

2009年残念なことといえば「Deeply Moving」が正式に発表されなかったこと。ファースト・アルバムとは違った曲調で良かっただけに心残りだ。えーい、(エミルー・ハリス姐さんにカバーしてもらえというのは飽きたので)ドリー・パートン姐さんに取り上げてもらえ。


2009年のエミー・ロッサム体験といえば武道館のドレスも良かったけど、豊洲の10番で見たマウント・レーニャのCM。まあエミーの顔をあれより大きな画面で見ることはないだろう。

2010年、まずはドラマの正式発表を待ちたい。あとはセントラル・パークでのイベントは映像化されそう。

本ブログで別コーナーを作って語ってきたレイトン・ミースターに関してははじめはエミー・ロッサムの友人ということで紹介したわけだが、ツイッターでもあまり出てこない。まあレイトンのツイッターの使い方自体が比較的クローズなものなので推測するしかないのだが、ジャスティンとエミーの離婚という問題がある。レイトンの音楽にジャスティンが係わっているので遠慮しているのだろう。

関連ツイート。
itsmeleighton @justinsiegel and @emmyrossum...who's tweeting? Meeee
BrettGursky @itsmeleighton Welcome to Twitter. Did @emmyrossum & @justinsiegel convince you too?
itsmeleighton @BrettGursky yes.
01 : 00 : 31 | 告知・ニュース・日記・最新情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<『かいじゅうたちのいるところ』試写会。 『ずっとあなたを愛してる』との共通項は家族の繋がりを認識すること | ホーム | 109シネマズ川崎のIMAX Digital体験記>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emfanjp.blog18.fc2.com/tb.php/678-4b9bce20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |