Emmy Rossumの2010年を振り返って2011年を展望する
2011 / 01 / 01 ( Sat )
Emmy Rossumの2010年を振り返って2011年を展望する

2010年のエミー・ロッサムは大きな動きがない年でした。ゲスト参加した音源が2曲ほど発表されましたがそれも好条件ではありませんでした。
プライベートではアダム・ドゥリッツと破局、年末にはジャスティン・シーゲル離婚問題もほぼ決定。アダムに関しては2009年とは違いエミーをステージに引っ張り出さなかった点は年上の男として恋人を守る姿勢としては評価します。

2011年はまずドラマ『Shameless』があるのですが撮影はほぼ終了していると思うので本人ががんばれることはあまりありせんけどね。
また2010年は西海岸でダンスだかバレエ教室に通っていたようなのでそれを活かせる仕事をやってほしいです。
01 : 15 : 00 | 告知・ニュース・日記・最新情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<レイトン・ミースター視点で見る『ゴシップガール』セカンド・シーズン | ホーム | 『アンストッパブル』。 『キック・アス』ほど広がりはないが監督の得意分野でがんばる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emfanjp.blog18.fc2.com/tb.php/767-aa10187e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |