『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』。 『LIFE IN A DAY 地球上のある一日の物語』同様に小ネタを楽しむべき
2011 / 08 / 28 ( Sun )
ライフ ―いのちをつなぐ物語― / One Life
2011/09/01公開 公式HP:http://onelifemovie.jp/
ライフ -いのちをつなぐ物語- Blu-Ray スタンダード・エディション
Blu-ray:2012/02/03発売

BBC製作のネイチャー・ドキュメンタリーです。オリジナルのナレーションはダニエル・クレイグですが、日本版は松本幸四郎と松たか子になっています。この父娘共演、幸四郎の声がさすがの貫禄、松も山下達郎が「バック・コーラスをやらせたら、並の歌手よりうまい」と言ったくらいなのでそんなに悪くないはずですが、到底かないません。全体の流れはこんな感じです:子育て-食事-餌にならないように逃げる-母親のお仕事-求愛。『ディープ・ブルー』のようにテーマを絞り込んだわけではないのでダイナミックな映像にはならずその分インパクトは薄いかもしれません。さらに特定の地域を順番に巡るわけでもないので印象には残りにくいと思いました。それでも小動物を捉えたカメラワークは面白いです。あとは鉄板といえる海の映像もいいです。

というわけで残りは各ネタについて。イルカによる囲い込み漁、なんと頭のいい漁だこと、でもやられる方はたまったものではありあません。食虫植物のハエジゴクの表と裏の顔の使い分け、栄養補給と受粉の使い分けの見事さ。小石に化けて身を守るカエル、オリオフリネラの姿は笑えます。走るバシリスク、水面をキリストのごとく走るバシリスクの映像は、映像的にはもっとも気に入りました。メスを勝ち取るために戦うチリクワガタ、勝った後にする勢いあまってとる行動が意味不明でここも笑えます。

テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

01 : 00 : 57 | 試写会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<『グリーン・ランタン』試写会。 『ライフ ―いのちをつなぐ物語―』より焦点が絞れていなくてノれない | ホーム | エミー・ファン!ブログ2011年8月の告知、情報、ニュース>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emfanjp.blog18.fc2.com/tb.php/828-fd4852cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |