『エンド・オブ・ホワイトハウス』試写会。『インポッシブル』よりアクションは単調
2013 / 06 / 03 ( Mon )
エンド・オブ・ホワイトハウス / OLYMPUS HAS FALLEN
2013/06/08公開 公式HP:http://end-of-whitehouse.com/
エンド・オブ・ホワイトハウス
BD発売日:2013年11月22日

北朝鮮の方からやってきた(政治的に配慮してみました)テロリスト(リック・ユーン)がホワイトハウスを占拠して自分たちの要求を迫る中で、元シークレットサービスが一人で奮闘するというホワイトハウス版ダイ・ハードな映画です。ホワイトハウスを占拠するというのはドラマ『24』にもあったネタですが、あれよりも厳しく警備員がほぼ全員死亡してしまいます。監督によるとホワイトハウスの有事に軍が駆けつけるのに15分かかるのでその前の13分で占拠してしまえという発想だそうです。その13分のために必要な戦闘機や各種武器(最新兵器もあり!)をどこからどうやって入手するのかという最大の疑問はけっきょく分からないままという荒業で勝負しています。その部分はリアリティに欠けるのですが、本来なら緊急時の避難場所となる地下施設がテロリストに狙われます。構造上外側から攻撃できないわけですから、ここは面白かったです。

主人公のマイク・バニング(ジェラルド・バトラー)はシークレットサービス時代に大統領夫人(アシュレイ・ジャッド)を助けることができずに辞職して、それがトラウマになっているというよくある設定です。大統領の息子コナー(フィンリー・ジェイコブセン)とも親しく、コナーはホワイトハウス内を探検するのが趣味というのがあるのですが、それが生かされるのがほんの少しだったのは残念でした。まだ子供だから仕方ないのですが、だったらもう少し年上に設定する手もあったと思います。となると大統領の年齢設定を変えなくてはならずアーロン・エッカートでは物足りなくなります。下院議長のモーガン・フリーマン。シークレットサービスのトップに就いているアンジェラ・バセットのほうが貫禄あります。だいたいモーガン・フリーマンが臨時大統領になるという展開を聞いたら政府内でも何かありそうだと思うじゃないですか、それが見ているほうが感じている俳優の格というものです。

主演のジェラルド・バトラーががんばっているのはたしかですが、アクションはやや単調に感じました。それは見せ方の問題でアクションそのものはしっかりしていたと思います。アンジェラ・バセットはデスク・ワークが中心で活躍するわけではないですが『グリーン・ランタン』よりはずっと存在感があります。メリッサ・レオは必要以上に前に出ず、それでいて決めるところは決める演技でした。

アントワーン・フークア監督はアクション作品も多いのですが、じつはそんなにアクションが得ではないように感じますが、見づらいわけではないのでその意味では安心して見られます。ただ前半で簡単に人が死にすぎるような気もします。どうせ主人公はしぶとく生き残るに決まっているので彼の弱い面をさらりと見せると良かったのでは?と思いました。ファースト・レディを救えなかったというトラウマもあまり効果的ではありません。冒頭でボクシングシーンがあるのですが、試合中に相手をけがさせて左が打てなくなったものの、最後の最後で撃てるようになった等のサイドエピソードがほしいところです。

テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

21 : 30 : 45 | 試写会 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<Emmy Rossum,Varietyエミー賞座談会映像(『シェイムレス』ネタバレ) | ホーム | 『インポッシブル』 試写会。『ゴーストライダー2』とは違い監督の選択が正しい>>
コメント
--「映画ベース」のご案内--

エミー・ファン!ブログ 管理人様

はじめまして。紀平と申します。

私は現在「映画ベース」という映画のサイトを開発しており、
是非、映画に関心のある方からの映画のレビューや、
サイトをご利用頂いてのご意見やご感想などを頂きたいと思っております。

「映画ベース」
http://kota.lolipop.jp/eigabase/


まだまだ未熟なサイトではありますが、
面白い映画を見つけられる、そして面白い映画を面白いと言えるサイトに
何としてもしていきたいですので、
どうかご協力頂けないでしょうか?

一度サイトにお越し頂き、
ご利用をご検討頂けますと幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

//----------
// 映画ベース
// http://kota.lolipop.jp/eigabase/
//
// 紀平 光太
// kihira@kota.lolipop.jp
//----------
by: 紀平 光太 * 2013/06/07 11:15 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://emfanjp.blog18.fc2.com/tb.php/943-424aa440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |