『シェイムレス』英米比較検証、『恥はかき捨て』対『俺たちに恥はない』
2018 / 01 / 02 ( Tue )
『シェイムレス』英米比較検証、『恥はかき捨て』対『俺たちに恥はない』



前からやりたかった企画。もちろんアメリカ版から見始めたので、そちらの視点。イギリス版はエピソード数が少ないので一対一対応にはならず、一つのエピソードの要素が複数のエピソードに使われていることがあるのが分かる。また6話分はイギリス版がベースになっているとクレジットがある(ちなみにイギリスではシリーズ、アメリカではシーズンと呼び方が違うようだ)。一応アメリカ版のシーズン1を見ていることが前提で、露骨なネタバレは避けたつもりだが、最後に英米の大きな違いが出てくる。(細かいミス、勘違いの指摘歓迎)

1、2話「これがギャラガー家だ!」、「ここ、どこ!?」)はほぼコピーなのでイギリス版の俳優についての感想。まずはフィオナとヴェロニカとシーラが金髪。意外にもカレンは金髪ではないが遊び人の雰囲気はこちらの方が強め。リアムはとうぜん白人(というかリアムにアフリカ系の血が流れているというのは一回しか使わなかったネタだ)。ヴェロニカも白人、胸が大きいのはアメリカ版と同じ。フランクとシーラは演じている俳優の年齢はアメリカ版とあまり変わらないが、放送開始時期に7年の差があるのでその分若く見える。セックスシーンはこちらにも基本的に同じだが見せようという感じはアメリカ版のほうが強いように感じる。でもシーラがブラジャーを外すところなどはけっこうドッキリする?あと2話にはけっこう有名な花とスティーヴという見せ場がある。

3話に対応するのは5話「なんで3つ!?」だがケヴィンが既婚者と打ち明けるところなどは4話「この子、だれ!?」に入っている。そのためフランクが病院に行く話が加わっている。イギリス版を先に見るとやや間延びしているように感じるかもしれない。シーラが式に出ようとするのはいい。さらにマンディとミッキー(イギリス版はマクガイア家)のパートはアメリカ版でも3話「ジンジャーおばさん!?」に入っている。

4話もほぼコピー、イギリス版がキャプテン・カーティスという架空のヒーロー・Tシャツだったが、アメリカ版はワーナーの作品だけにスーパーマンになっている。家族バラバラになる想像図も同じ。イギリス版にはオープニングでおなじみのカールのゴラム芸あり。カレンはフランクを誘うだけでなくやってしまう。ラスト、子供を見つけたことでデビーにお金が入るが、イギリス版では周りがデビーの部屋をリニューアルして人形と乳母車をやる。それに対してアメリカ版はスティーヴがデビーに乳母車と人形をやり、デビーが家のために給湯器を買うという反対のものになっている。アメリカ版は人形にジンジャーと名付けて3話「ジンジャーおばさん!?」からの引用。ケヴィンの結婚騒動は分割された。ジャクソン家に父親エディが帰ってきてフランクと同居。カレンはアメリカ版のほうが美人なだけにこのコがこんなことまでという驚きがあるが、イギリス版のほうがやらせてくれそう(失礼)に感じる。実際にイギリス版フランクのほうがいち早く陥落!

5話の大筋であるフランクがジャクソン家を代表してカレンの学校に行き、リップ(アメリカ版ではカール)の件で呼び出されたフィオナたちと鉢合わせになるというのは6話「カールはサイコ!?」に対応するのだが、こちらのアメリカ版の脚本クレジットはマイク・オマリーとなっている。シーラのバーチャル外出訓練とスティーヴが煙草(アメリカ版はグレイトフル・デッド・ファンと気付いたのでマリファナ)で教師を丸め込むのは共通。ヴェロニカの裸アイロン中継は2話「ここ、どこ!?」に、カッシュの妻が旦那とイアンの関係に気づくのは9話「ママ・ギャラガー登場!?」に、カレンとフランクの関係がばれてリップがフランクをボコボコにして二階から小便を引っかけるのは11話「パパ大好き!?」に使われる。シーズン1のカレンの出番はこの回で終わり。

6話に対応するのは9話「ママ・ギャラガー登場!?」だが、借金取りが出てくるのは7話「死んじゃった!?」。フランクがモニカに連絡をつけるという大筋、テディベアやフィオナの演説などは同じ。イギリス版ではモニカの恋人はノーマ。カッシュの店がどちらにも出てくるがイギリス版はフランクが逃げ込む場所になり、借金取りを追いだすのはカッシュ嫁、アメリカ版ではミッキーに怒り心頭のカッシュが発砲という行為に出る。

イギリス版は7話で終わりなので、基本はこちらも7話「死んじゃった!?」に対応、イギリス版でフランクの死亡偽装を提案するのはモニカの恋人ノーマ、アメリカ版は町に出た時に話した相手からとなっている。シーラが外出恐怖症を克服するきっかけはイギリス版がデビー、アメリカ版がリアム。イギリス版一番の衝撃はシーラの妊娠。

イギリス版シーズン2でアメリカ版シーズン1に出てくるエピソード、ほかのシーズンもあり
1話:リップとケヴィンで冷凍肉泥棒(7)
2話:ヴェロニカが色気仕掛けで牛乳をゲット(2)
4話:スティーヴへの怪しげな電話(8)スティーヴの車が盗難(9)
6話:イアンはマンディとキスしても感じない(3or5)
イアンの恋人のふりをしていたマンディが妊娠、ここでマクガイア家(イギリス版)とマルコビッチ家(アメリカ版)の対応が逆となっている。式で兄弟げんか(S3E11)
7話:役人が来る(3)、フランクは父親ではない(9)、リアムの誤飲(S4E5)、フィオナが学生時代の知り合いと寝るとその恋人に逆襲される(S2E2)
00 : 00 : 00 | Shameless Season 1 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
『シェイムレス』シーズン8、2017年12月のまとめ
2017 / 12 / 31 ( Sun )
『シェイムレス』シーズン8、2017年12月のまとめ

05 12/3 1,507 "The (Mis)Education of Liam Fergus Beircheart Gallagher"
監督:イアン・B・マクドナルド(『マット・ルブランの元気か~い?ハリウッド!』)、脚本:シーラ・キャラハン(『ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ』)
06 12/10 1,517 "Icarus Fell And Rusty Ate Him" Zetna Fuentes Mark Steilen
監督:ゼトナ・フエンテス(『スイッチ ~運命のいたずら~』)、脚本:マーク・ステイレン(『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』)
07 12/17 1,578 "Occupy Fiona"
監督:イアン・B・マクドナルド(『マット・ルブランの元気か~い?ハリウッド!』)、脚本:モリー・スミス・メッツラー(『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』)
フィオナ対イアン
08 12/31 0.805 "Frank's Northern Southern Express"
監督:エミー・ロッサム(『オペラ座の怪人』)、脚本:ナンシー・M・ピメンタル(『サウスパーク』)
フィオナ、新しい人と引っ越しを考える?
23 : 59 : 59 | Shameless Season 8 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
エミー・ファン!ブログ2017年12月の告知、情報、ニュース
2017 / 12 / 31 ( Sun )
エミー・ロッサムの記事
12/6 「オーディション落ちた、ハリウッド死ね」
http://www.elle.co.jp/culture/feature/about-Hollywood-sexual-harassment17_1130/2
12/14 The Best Celebrity Wedding Dresses of 2017
http://people.com/style/best-celebrity-wedding-dresses-2017/emmy-rossum/
12/14 Emmy Rossum on the Time She Ate an Entire Head of Garlic
https://www.thecut.com/2017/12/emmy-rossum-diet-workout-makeup-routine-wellness-secrets.html
12/23 Emmy Rossum Plays 20-ish Beauty Questions With Us
https://www.glamour.com/story/emmy-rossum-burts-bees
12/31 2017年に結婚した幸せセレブたち
http://www.hollywood-news.jp/news/gossip/82354/

エミー・ロッサムの情報
意表をつくアホらしい作戦、2018年1月26日 配信開始
https://www.netflix.com/jp/title/80107084
予告記事
http://emfanjp.blog18.fc2.com/blog-entry-1198.html
https://youtu.be/33dztfqRu_k

12月3日(日)よる8時00分~9時54分『ポセイドン』
12/7 The Hollywood Reporter's 2017 Women In Entertainment
23 : 59 : 59 | 告知・ニュース・日記・最新情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
『シェイムレス』シーズン8第8話 12/31 "Frank's Northern Southern Express" (12/31)
2017 / 12 / 31 ( Sun )
『シェイムレス』シーズン8第8話 12/31 "Frank's Northern Southern Express" (12/31)
監督:エミー・ロッサム(『オペラ座の怪人』)、脚本:ナンシー・M・ピメンタル(『サウスパーク』)
続きを読む
13 : 00 : 00 | Shameless Season 8 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
『シェイムレス』シーズン8第8話 12/31 "Frank's Northern Southern Express" (12/30)
2017 / 12 / 31 ( Sun )
『シェイムレス』シーズン8第8話 12/31 "Frank's Northern Southern Express"
監督:エミー・ロッサム(『オペラ座の怪人』)、脚本:ナンシー・M・ピメンタル(『サウスパーク』)

続きを読む
12 : 00 : 00 | Shameless Season 8 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
エミー・ロッサム出演ネットフリックス作品『意表をつくアホらしい作戦/A Futile and Stupid Gesture』予告
2017 / 12 / 22 ( Fri )
エミー・ロッサム出演ネットフリックス作品『意表をつくアホらしい作戦/A Futile and Stupid Gesture』予告登場。

コメディ雑誌「ナショナル・ランプーン誌」共同設立者ダグ・ケニーとヘンリー・ベアードの伝記映画
『意表をつくアホらしい作戦/A Futile and Stupid Gesture』予告
一筋縄ではいかない様子が予告からもうかがえます。エミーの役はダグ・ケニーの恋人
https://youtu.be/33dztfqRu_k




https://www.netflix.com/jp/title/80107084
00 : 00 : 00 | 『意表をつくアホらしい作戦』A Futile & Stupid Gesture | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
『シェイムレス』シーズン8第7話 12/17 "Occupy Fiona"
2017 / 12 / 19 ( Tue )
『シェイムレス』シーズン8第7話  07 12/17  "Occupy Fiona"
監督:イアン・B・マクドナルド(『マット・ルブランの元気か~い?ハリウッド!』)、脚本:モリー・スミス・メッツラー(『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』)

@SHO_Shameless、フィオナ役エミー・ロッサム@emmyrossum、キャシディ役サミー・ハンラティ@SammiHanratty1、リアム役クリスチャン・アイザイア@ChristianIsaia9
続きを読む
00 : 00 : 00 | Shameless Season 8 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
『シェイムレス』シーズン8第6話 12/10 "Icarus Fell And Rusty Ate Him"
2017 / 12 / 12 ( Tue )
『シェイムレス』シーズン8第6話 12/10 "Icarus Fell And Rusty Ate Him"
@SHO_Shameless、リアム役クリスチャン・アイザイア@ChristianIsaia9、ケヴィン役スティーヴ・ハウイー@stevehowey

監督:ゼトナ・フエンテス(『スイッチ ~運命のいたずら~』)、脚本:マーク・ステイレン(『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』)

続きを読む
00 : 00 : 00 | Shameless Season 8 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>